【第4弾】緊急フードドライブ実施中!

新型コロナウイルスの影響等で生活にお困りの方を「食」で応援!

フードドライブとは・・・・・

家庭で食べきれない食品や食べられるのに廃棄対象となってしまう 食品を地域の皆さまや

企業等から寄附していただき、いま生活に困窮する状況にある方に必要な食品を届ける活動です。

食品・日用品のご寄附にご協力をお願いします!

受付期間:11月1日(月)~12月10日(金) 土日祝日除く

受付時間:8:30~17:15

受付窓口:出雲市社会福祉協議会 本所、各支所

【お寄せいただきたい食品】

缶詰、インスタント食品(ラーメン等)、レトルト食品、精米、乾麺、

飲料、スナック菓子 など

●常温保存ができ、未開封のもの

●賞味期限が明記されており2ヵ月以上のもの

●野菜は、12月9日(木)~ 受付可能

【ご寄付いただきたい日用品】

洗剤、マスク・除菌グッズ、ティッシュ、トイレットペーパー など

【事前申込制】集まった食品をお渡しします!

フードドライブにて集まった食品等 (一部備蓄品を含む)を無料でご提供します。

と き:令和3年12月11日(土)  13:30~16:00

ところ:出雲市社会福祉センター1階ロビー (出雲市今市町543)

対 象:新型コロナウイルスの影響等により生活にお困りの市民の方。
    ※病気や障がい等により取りに来られない方はご相談ください。

申込方法:下のボタンから申し込みを行ってください。

※新型コロナウイルス感染拡大等により事業が中止した場合に備え、氏名・住所等を確認しますが、フードドライブの事業以外には使用いたしません。

●新型コロナウイルスの感染状況によっては、内容を変更する場合があります。

●消毒液の設置等感染症対策に努めております。ご来場時は、マスクの着用をお願いします。

●駐車場は、スタッフの指示に従ってご利用ください。今市コミュニティーセンターもご利用できます。

※チラシは準備中です。

当日の駐車場

出雲市社会福祉センター北側駐車場(184号線からのルート)

今市コミセン駐車場

有料駐車場を用意しています。

私たちの想い

思いやりのタネをまこう ~「もったいない」から「ありがとう」へ~

畑にタネを植えても、そのままでは発芽しません。

しかし、水があることで発芽し、さらに水があれば 大きく成長し、やがて大きな実をつけます。

私たちの活動は、皆さんがこの新型コロナウイルスの影響で、 発芽したくてもできない、皆さんが心の中にもっている「思いやり」というタネを発芽させるために、水を届ける。それが大きな実を結ぶと信じています。

フードドライブという活動を通して、皆さんの中にある「思いやり」の 心に気付いていただくことが、私たちのなによりの励みとなります。

ぜひ、皆さんの思いやりのタネを実らせるための活動にご賛同ください。

お問い合わせ

出雲市社会福祉協議会  緊急フードドライブ担当

電話 0853-23-3781 住所 出雲市今市町543