死別のわかちあいの会「グリーフケアcafe」のご案内

「グリーフ」とは、喪失による悲嘆とそれに伴って起きる心身の反応のことをいいます。

さまざまな「喪失」の出来事の中でも、身近な大切な人を亡くした悲しみは、最も深いものです。

悲しい、虚しい、苦しい、愛おしい、孤独感などのさまざまな感情とともに、眠れなかったり食べれなかったり、何をする気にもなれなかったりという状態になることもあります。

そのつらい気持ちを、話せる人はいますか?一人で抱え込んでいませんか?

あなたのその気持ち、話してもいいんです。

話すことで気持ちが少し楽になったり、孤独感が和らいだり..ということもあります。

安心してお話しすることのできる安全な場所で、同じような経験をした人と気持ちをわかちあってみませんか。

人のお話を聴かれるだけでも結構です。

次の日程でわかちあいの会を行いますので、よろしければご参加ください。

なお、ご参加いただく場合は、事前にご連絡をお願いします。

★日時:7月25日(日) 14時30分~16時30分

★場所:笑がお食堂にこに(近々オープン)出雲市平田町2248-9(一畑電車の雲州平田駅通り。平田郵便局隣)

★参加費:500円(お茶、お菓子付き)

★定  員:5名

【申込み・問合せ】秋國寿三代(日本グリーフ専門士協会会員)

TEL    090-2862-8343

メール aki321111sumi@gmail.com

*8月以降も毎月開催する予定(昼・夜各1回)です。

チラシはこちら